小笠原諸島・父島     戻る
高画質・壁紙サイズで編集しました。同じ写真が多いですが高画質で今一度、「東洋のガラバゴス」をご覧ください
北海道・知床に続いて「世界自然遺産登録」を2010年に目指している「東洋のガラパゴス」東京都・小笠原村。
 私が訪れて感じている「小笠原」 ↓                                   小笠原の概要 小笠原支庁のHPより
★ ここでしか見られない「固有種」が500種と非常に多い南の小島。                             小笠原の場所
★ ペットや持ち込んだ家畜等、移入種で固有種が絶滅の危機に陥っている。
★ 戦跡が多く、かなり自然が打撃を受けている。
★ 悲惨な戦い、映画「硫黄島からの手紙」の舞台であった「硫黄島」から約250km北に位置する父島。
★ 25時間半の船旅でしか行けない遠い島。17時間の超高速船が就航間際に巨額の赤字が見込まれ頓挫。
★ 一週間に一度の船で必需品・生鮮食料品を手に入れる。
★ 休暇一週間取っても現地では正味3日しか滞在できないところ。
画面が欠ける場合は「F 11」を押して全画面でご覧ください (もう一度押すと元に戻ります)
start